snowleopard of Liferbird

HOME > snowleopard



ユキヒョウシンポジウム
~ 動物園から野生まで ~

世界で最も高い場所に棲むネコ科動物,ユキヒョウ.白く長い毛をもつ美しい動物です.しかし近年,地球温暖化による生息域の減少や違法な乱獲によって生息数が減少,絶滅危惧種に指定されています.本シンポジウムでは野生のユキヒョウが置かれている現状と,生息数を増やすための対策,および日本国内におけるユキヒョウの飼育状況などについて紹介し,彼らの未来について考えます.

日時
2015年10月4日(日) 12:30~15:40(12:00 開場)
会場
入場料
無料
定員
200名
主催
共催
後援
(ABC順)
問い合わせ
snowleopardliferbird.com(★を@に変えてください)

第一部  講演

  • 1、開会挨拶
    • Liferbird代表 北村 亘
  • 2、幻のユキヒョウを求めて
    • 野生動物写真家 秋山 知伸
  • 3、インドにおける保全活動
    • Snow Leopard Conservancy India Trust Tsewang Namgail氏
    • Snow Leopard Conservancy India Trust Jigmetl Dadul氏
  • 4、モンゴルにおける調査
    • twinstrust代表 木下 こづえ
  • 5、日本国内における飼育状況
    • 多摩動物公園 高津 磨子氏

第二部 総合討論

  • 野生動物写真家 秋山知伸
  • Snow Leopard Conservancy India Trust Tsewang Namgail氏
  • Snow Leopard Conservancy India Trust Jigmetl Dadul氏
  • twinstrust代表 木下 こづえ
  • 多摩動物公園 高津 磨子氏
  • 旭山動物園園長 坂東 元氏
  • 司会進行:北村亘

実行委員長
佐藤望(Liferbird副代表)
事務局長
藤間貴士(Liferbird)
副事務局長
岡田壮麻(Liferbird)
実行委員
岩崎啓克(Liferbird),大庭弘毅(Liferbird),菊池デイル万次郎(極地研),木下さとみ(twinstrust),菅原鮎実(Liferbird),福畠真治(東大)