spe001 of Liferbird

HOME > sciencecafe > spe001

by 秋山知伸

「BIG CATS」の写真集を出し、ネコ科大型肉食獣の教科書を執筆し、大型野生ネコを追っている男というイメージの強い秋山であるが、その興味は生き物全体にある。
世界の多くの自然に触れたいという想いから大型ネコを追っている一方で世界のカワセミを追っている。世界には多くのカワセミの種がいる。現時点で130以上。そして、そのどのカワセミも美しいという特徴がある。
カワセミを追い求めて秋山が行った場所は、ウガンダ・ブラジル(パンタナール)・オーストラリア(ケアンズ)・マレーシア(ランカウイ)・サモア・クック諸島・アメリカ合衆国・南アフリカ・マダガスカル・インドネシア(スラウェシ島・ジャワ島・ハルマヘラ島・サンギヘ島・タラウド島・西パプア・ボルネオ島)で、今までに世界のおよそ70種のカワセミを撮影している。今まで人前ではまったく話してこなかった、世界のカワセミの撮影のお話である。
聞き手に元ミステリーハンターの末吉里花さんをお招きしていつもより広いモンベル渋谷で。

■講演者プロフィール
動物写真家:秋山知伸
1973年生まれ。1996年、国際基督教大学教養学部理学科を卒業し、2001年に京都大学院博士課程単位取得退学。生態学を学ぶ。卒業後はフリーランスとして各種の野生生物調査に携わる。2012年から2年間、ウガンダのアヤゴ水力事業の環境影響評書作成のためJICAの専門家として派遣される。その他に、野生動物写真家、ASAHI WEEKLYのフォトジャーナリスト、国内外の自然を案内するツアーガイドも行う。 著書「ネコ科大型肉食獣の教科書」ほか
写真集「BIG CATS」https://amzn.to/2zmoYlZ
■聞き手プロフィール
日本ユネスコ国内委員会広報大使:末吉里花(すえよし りか)
一般社団法人エシカル協会代表理事
慶應義塾大学総合政策学部卒業。TBS系『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターとして世界各地を旅した経験を持つ。フェアトレードやエシカルを中心に活動を展開し、日本全国の企業や自治体、教育機関などで講演、各地のイベントでトークショーを行う。著書に『祈る子どもたち』(太田出版)。新刊『はじめてのエシカル』(山川出版社)。消費者庁「倫理的消費」調査研究会委員(2015.5?2017.3)、東京都消費生活対策審議会委員、日本エシカル推進協議会理事、日本サステナブル・ラベル協会理事、NPO法人FTSN(Fair Trade Students Network)関東顧問、1% for the Planetアンバサダー、ピープルツリーアンバサダー、日本ユネスコ国内委員会広報大使
http://ethicaljapan.org

日時:12月1日(土)19:00~20:30(18:30より開場)
*告知当初と開催時間が異なっています。ご注意ください。
費用: 2,000円(おやつ・飲み物付き)モンベルクラブ会員 1,000円
会場:モンベル渋谷店 東京都渋谷区宇田川町11-5
モンベル渋谷ビル5Fサロン(TEL:03-5784-4005)
https://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=618851

席に限りがございますので,予約の上ご参加くださるようお願いいたします.
予約はcafe@liferbird.comまでご連絡ください.