HOME > sciencecafe > hachi25



SF映画の最高傑作『インターステラー』。
人類を救うために第2の地球を探す壮大なテーマの物語です。
劇中では父と娘の時空を超えた愛が感動を呼び起こしました。
でも、劇中に登場するブラックホールやら、相対性理論やらに頭の中が?だらけという方も多いかもしれません。
それもそのはず、実はこの映画に登場するSFシーン、すべて本物の最先端物理を基盤として超リアルに映像化されたものなのです。
「ブラックホールってなんであんな姿をしているの?」
「ワームホールは3次元の穴ってどういうこと?」
「クライマックスの5次元の世界って何?」
インターステラーの登場した数々のシーンの謎を相対性理論と物理を用いてとてもわかりやすく説明します。

■講演者プロフィール
山崎詩郎(東京工業大学 理学院 物理学系 助教)
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了、博士(物理学)。
東京大学物性研究所、ハンブルグ大学、大阪大学特任講師を経て現職に至る。
親子向け実験教室から本格的物理教室まで幅広く展開。
全日本製造業コマ大戦予選で優勝、世界コマ大戦に出場を機にコマはかせになる。
「コマ科学実験教室」を各地で開催しNHK等各種メディアで紹介される。
著書は「独楽の科学」(講談社ブルーバックス)がある。

日時:2019年7月7日(日)10:00~15:00
費用: 2,500円(イベント限定ランチ付き!)
会場:nature cafe & dining bar Hidamari 
(道案内はこちら
 [住所] 東京都八王子市中町7-10 紅洋ビル5F
 [TEL] 042-621-0292
 [URL] http://b-ola.jp/hidamari/



 Click to FB

席に限りがございますので,
ご予約の上ご参加くださるようお願いいたします.
予約はcafe@liferbird.comまでご連絡ください.