HOME > sciencecafe > bird053

by 澤祐介

冬になると北海道、東北地方の沿岸域に渡ってくるコクガン。
いったいどこで繁殖しているのか?
その謎を解くべく、コクガンを追いかけ北極圏の大地へと出かけ調査をするも、そこから思わぬ展開に!?
コクガンという鳥に振り回されながらも研究を続けることで、渡りの一端が解明されるなど、着実に前進を続けてきました。
今回は最新の成果に加え、調査で苦労したことや裏話などを一挙公開します。

◆講師プロフィール
澤 祐介
京都大学大学院理学研究科修士課程修了。2014年よりバードライフ・インターナショナル東京で渡り鳥保全プログラムの担当として職を得、現在に至る。
北極圏のツンドラの大地に憧れを持ち続け、2016年、ついにコクガンの渡り調査で北緯72度のロシアのツンドラ地帯に降り立つ。
以来、コクガンを追い続け、コクガンとともに北帰行することを夢見ている。

日時:6月1日(土)14:00~15:30(13:30から入れます)
費用:2,000円 (ソフトドリンク付)
会場:Hidamari 東京都八王子市中町7-10 紅洋ビル5F

*当日は懇親会も予定しています!詳細が決定次第またご報告いたします。


 Click to FB

席に限りがございますので,予約の上ご参加くださるようお願いいたします.
予約はcafe@liferbird.comまでご連絡ください.