ike008 of Liferbird

HOME > sciencecafe > ike008

by 平野剛

皆さんは金管楽器を演奏したことはありますか?

トランペットに代表される金管楽器は、楽器の先端にあるマウスピースと呼ばれる部分を唇に押し付けて演奏します。マウスピースを押し付けることで唇との間に力が発生しますが、この力の調節に関するアドバイスは指導者によってさまざまです。私の経験では、ある指導者からは「しっかりと押さえつけろ」とアドバイスされたにも関わらず、別の指導者からは「全く押さえつけないように」と全く逆のアドバイスを同時に受けたことがあります。

皆さんの中にも私と同じような経験をして、どちらが正しいのか?と混乱した人もいるかと思います。実際に、プロ奏者はどのくらいの力でマウスピースを唇に押し付け、そして演奏する音に合わせてこの力をどのように調節しているのでしょうか?この疑問を解決すべく、我々は機材を開発し科学的アプローチでこの力を計測しました。

今回はその研究成果を公表するとともに、公開実験も行います。皆さんの目でその現象を確かめてください。

日時:6月27日(土)13:30~15:30
費用:無料(各自お飲み物等ご持参ください)
会場:立教大学池袋キャンパス13号間1階会議室
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
いつもと会場が異なりますのでご注意ください!

定員になり次第,受付を終了とさせて頂く場合がございますので,
参加をご希望の方は事前に予約して頂く事をお勧めいたします.
予約連絡先:info★liferbird.com (★を@に変えてください)