hachi014 of Liferbird

HOME > sciencecafe > hachi014

by 梅村光俊

みなさんはタケといえば何をイメージしますか?やはり春の味覚、タケノコではないでしょうか。実はこのタケノコ、1日に最大1.2mも伸びるのをご存知でしたか?
タケの成長スピードは、植物の中でもトップクラス。繁殖力も強く、人がきちんと管理をしないと、となりの土地へ侵入して、畑や森を竹林に変えてしまいます。今まさに、そんな竹林の拡大が、日本の里山のあちこちで起こっています。

今回の講演は、意外と知らないタケのはなし。
タケとササはなにが違うの?これさえわかれば、航空写真から竹林を見つけられる?タケはなぜ早く成長できるのか。ミクロな細胞の中に隠されたタケの生存戦略の秘密などなど。
タケの世界をマクロからミクロの視点でみていくことで、日本のタケをもっと身近に感じてもらえればと思います。

■講演者プロフィール
梅村 光俊(Mitsutoshi Umemura)
1984年奈良県生まれ。大学4年次に竹林の拡大問題に興味をもつ。以降、タケの生理生態や竹林の物質循環について研究を行う。博士課程在籍時には、ラオス、パプアニューギニアに赴き、野生生物資源に依存しながら生きる人々の栄養学的な研究にも携わる。現在は、森林総合研究所北海道支所に所属し、タケ・ササ類のケイ酸集積能力に着目した応用研究に取り組む。
経歴:https://researchmap.jp/mitsutoshi/

日時:2019年1月27日(日)15:00~16:30(14:30から入れます)
費用: 2,000円(おやつ・飲み物付き)
会場:nature cafe & dining bar Hidamari (道案内はこちら
 [住所] 東京都八王子市中町7-10 紅洋ビル5F
 [TEL] 042-621-0292
 [URL] http://b-ola.jp/hidamari/

hidamarimap.jpg

 Click to FB

席に限りがございますので,予約の上ご参加くださるようお願いいたします.
予約はcafe@liferbird.comまでご連絡ください.