bird031 of Liferbird

HOME > sciencecafe > bird031

by 郡司芽久

街中を歩いていると、ひょこひょこと頭を前後に揺らしながら歩くハトが目に入ります。ハトやカラス、セキレイ、サギ、ニワトリ…。身近で観察できる多くの鳥が、頭を前後に揺らしながら歩いたり、走ったりします。

彼らはなぜ、あんなに必死に頭を振っているのでしょうか?
果たして彼らは、頭を振らずに歩く事は出来るのでしょうか?

今回の鳥のサイエンスカフェでは、過去40年間に渡って行われてきた“首振り行動”に関する様々な研究例を紹介しながら、この特徴的な行動の役割について説明します。

日時:10月25日(土)11:30~13:00(11時から入れます)
費用:600円(コーヒー付き)
会場:Lamp(喫茶店)豊島区西池袋 4-2-13 1F
http://www.246.ne.jp/~umi/weblampaccess.html

*申し訳ありませんが、満席になりました。