bird005 of Liferbird

HOME > sciencecafe > bird005

by 松井晋

私たちの身の回りには多くの病気がありますが、鳥たちも多種多様な感染症のリスクにさらされて生活しています。

今回の主役は、モズ。

東アジア周辺に生息する肉食性の小鳥で、剣豪・宮本武蔵もその精悍な姿に魅かれました。そんな力強いイメージのモズも、新天地の南の島で出会った鳥マラリア原虫や線虫といった感染症に悩まされているという話題を紹介します。

病院に通えない野生動物は感染症に対して成す術はないのでしょうか?感染症リスクが高いと考えられる熱帯にすむ鳥たちの、病気にかかりにくい生活スタイルも紹介します。

日時:8月26日(日)11:30~13:00(終了しました
費用:600円(コーヒー付き)
会場:Lamp(喫茶店)豊島区西池袋 4-2-13 1F
http://www.246.ne.jp/~umi/weblampaccess.html

定員になり次第,受付を終了とさせて頂く場合がございますので,
参加をご希望の方は事前に予約して頂く事をお勧めいたします.
予約連絡先:info★liferbird.com (★を@に変えてください)

概要

もうしばらくお待ちください…。

語り手から

  • 会場の皆さんの関心が高く、とても話やすかったです。研究の話をするときに説明が難しいかった部分もあったかと思いますが、聞き手の北村さんにうまく助けていただきました。質問も多く頂いて、皆さんと楽しい時間を過ごせました。

参加者の声

  • 楽しかったです。また来ます。
  • ドリンクを置くテーブルがあれば。
  • 大東島がそんな状況だったとは全く知りませんでした。とてもお話が面白かったです。聞き手のつっこみがいい感じでした。説明の補足的要素あって良い。
  • 会場内がちょっと暑かったです。
  • 生物多様の方が病気になりにくいってことは、びっくりした。
  • 楽しかったです。日よう日しか来れないので日よう日開催していただけるとうれしいです。
  • 調査の細かい事が素人にもわかるように話してもらえるとうれしい

スタッフより

今回もアンケートを実施させていただきました.アンケート結果の一部は下記の通りです(有効回答数 11名).

  • 1. また参加したいと思いますか.
    • 毎回参加したい:1名
    • 予定が合えば参加したい:10名
    • 内容による:1名
    • 参加したくない:0名
    • (2と3の同時回答1名)
  • 2. 発表者の話はわかりやすかったですか.
    • 非常にわかりやすい:5名
    • わかりやすい:6名
    • わかりにくい:0名
    • 非常にわかりにくい:0名
  • 3. 話の内容のレベルはどうでしたか.
    • 簡単すぎる:1名
    • ちょうどいい:11名
    • やや難しい:0名
    • 非常に難しい:0名
    • (1と2の同時回答1名)
  • 4. 料金は適正でしたか.
    • 安い:4名
    • 適正:6名
    • 高い:1名

次回は9月29日(土)第6回鳥のサイエンスカフェ『カラスの個人情報』です.乞うご期待!