blog of Liferbird

HOME > blog

第2回池袋サイエンスカフェのお疲れ会開催!

第2回池カフェはLiferbirdメンバーがほぼ全員参加できないという緊急事態が発生したため、お疲れ会をする事もできませんでした.そのため、講演者、聞き手役、Liferbirdメンバー2人でお疲れ会を行いました.

今後のLiferbirdやサイエンスカフェについてのまじめな話を少〜しだけした後は、会話を楽しみました.福島さま、水野さま、本当にありがとうございました!

第4回鳥のサイエンスカフェ「スズメ研究のススメ」開催!

第4回目は今までにないくらいたくさんの方からご予約を頂きました.ありがとうございました.

今回は最も身近な鳥である「スズメ」を研究されている三上さんを招いて行いました. もっと色々聴いていたくなるような興味深い数々の研究に、思わず、聞き手の私も聞き入ってしまいました.

お忙しい中、岩手からお越し頂いて、講演していただいた三上さん、本当にありがとうございました.

さて、次回の鳥のサイエンスカフェは8月26日(日)にモズのお話をして頂く予定です(当初はシジュウカラの予定ですが、延期とさせて頂きます).モズの回もどうぞご期待ください!

課外授業!

神奈川県の私立学校でメンバーの1人が研究の紹介をしました.

終了後には、サインを求められたり、いろんな意見をもらったり、結果的に、こちらが元気をもらった気がします.

Liferbirdは全国どこにでも出張サイエンスカフェ、出張課外授業に行きます!と言えれば良いのですが、時間も人員も十分に確保できず、まだまだ関東を出る事はできません.しかし、いつの日か、そういう事もできる団体になりたいと思います.今後もこういった活動を地道に続けて行きたいと思います.

長野県での調査!

Liferbirdメンバーの一人が研究している「托卵」に関する調査(の見学)をしました.

Liferbirdのメンバーと2人の研究者の3人で今年から始めたプロジェクトですが、必要なデータを取る事ができました.データを見る限り、けっこう面白い事ができそうだと実感できました.

今回の教訓は「百聞は一見にしかず」でした.文献や写真で知っている事も、実際に見てみると、印象が全然違いました.いろいろな調査地に行って見学したり、協力したりする経験が、大きな財産となっていると実感しました.このプロジェクト、是非、継続したいと思います.

大学の授業で研究紹介

某大学の授業でLiferbirdのメンバーの1人が研究を紹介しました.200人を超える人を前で話すのは、中々慣れませんが、終わった後に拍手をもらえたり、感想をもらえたりすると、とても励みになります.これからもこういう活動も積極的にしたいと思います.